presentation


b0019471_12515025.jpg
昨日はチョコレートに関するプレゼンテーシ
ョン
をしました。ちなみにプレゼンテーション
とはいわゆる発表のことです。

前の学校で毎週プレゼンテーションをしてた
のでさほど緊張することもなく、(まぁ練習もちゃんとしたので)無事に終えることができました!!

前の学校でのプレゼンテーションは、1人で文章を書いた紙をみながらただクラスメイトの前で発表するというものだったんですが、(それでもやっぱり英語だし最初はだいぶ緊張しました。)ココLEAPでのプレゼンテーションは本格的で、写真にあるように大きな紙にポイントだけを書きあとの詳細を覚えて発表するというものでした。
それをクラスの1人とパートナーになってやらなきゃいけないんです。
私は誰かと組むよりは、1人で自分のやりたいようにやるのが気楽なので1人のほうがイイんですが、LEAPのプレゼンテーションはいつもだれかとパートナーになってやらなきゃいけないみたいです。。

案の定、プレゼンテーションを作ってる過程で多々食い違いがありました…。
私のパートナーはイラン人の女の子でした。
本当は放課後など時間を作って一緒に作るんですが、彼女はなんだかんだ理由をつけて結局1回だけ一緒に作りました。しかも、あまり人の意見を聞かず自分を通すので少し大変でした…。おまけに、彼女が勝手にまとめて下書きをしたのに色をつけるときになると、「私が下書きしたんだから」と言って、色をつける作業を結局私1人でやることになりました。私が書き終えたのを見て、思ったよりだいぶよく仕上がってたので悪かったと思ったらしくチョコレートを買わなきゃいけなかったんですけど、それを彼女がやってくれお金も出してくれました。

ってまぁこんな具合に、ちとムカつくこともあったんですがだいぶ満足の出来になりました♪
ベッドの上に、プレゼンテーションの表を置き1人でぶつぶつ練習したかいあって、当日は思ったよりもなかなかうまくいきました♪

プレゼンテーションは大学に入ってからもあるので、今のうちに慣れておきたいと思います。
[PR]
by maki-may6th | 2004-09-30 17:18 | 学校


<< a hot spring 住みやすい町NO1. >>